×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 HOME > コラム > 現在位置 お気に入りに追加



リスニングは、戻れないんです。


リスニング ができない。。
スピードについていけない。。

と、お悩みに方は、まずは自分のリーディング方法を見直してみましょう。

英文を読むときに、どんな風に読んでますか?
英文を読むときに、どんな風に理解していますか?
英文を読むときに、どんな風に訳してますか????

英文を読むときに・・・

・・・ちょっと意識して何かお手元にある英文を読んでみてください。






読み戻ったりしていませんか?

もし、読み戻ってしまうことがあれば、
それが、リスニングが難しく感じる理由の1つです。

リスニングはドンドン流れて行ってしまいますからね。。


「あ!今のところ、もう一度言って!!」
って言っても、進んでしまいます。(笑)


なので、普段から

戻らずに、

左から右に読んでいくこと


がとっても大切です。


だけど、英検1級レベルの長文とかだと、読みなれていない場合は
どこまでが意味の区切りかが分からなくなってしまう場合がありますよね。。
なので、速読速聴・英単語 Advanced 1000 ver.2 のように、すでに、本文にスラッシュが入っているテキストってとっても助かるんです。

だって、意味の区切りごとにスラッシュを入れてくれているので、
そのスラッシュごとに意味を理解して、とにかく右に右に・・・と
読み進めていけばいいだけなんですから!!

構文や、文法が苦手でも、この本 のスラッシュを信じて読んでいけば、
なんとなく、意味の取り方とか、左から右に読む方法がわかってきます。

しかも、この本のいいところは 本文の訳も 直訳調なんです!!


えぇ。。

直訳なので、日本語としては分かりづらいですよ。(笑)

でも、左から右にドンドン読んで、頭に意味を落とし込んでいくという意味では、こういう日本語訳を自分でするわけですから、そのお手本があるのはとても助かります。


この本のアマゾンのレビューの中には 、直訳調で分かりにくかった。 とか、 この本で、単語を覚えるのは辛い・・・みたいな内容が書いてありますが、
それはその通りだと思います。

(もちろん、まったく意味がないわけではないですよ!?)


だけど、左から右に読むクセをつける!という目的であれば、
最適の本だと思っています。

実際、わたしはこの本のおかげで、読み戻ることなく英語を理解することができるようになりました。

目的さえ間違えなければとてもいい本だと思います。



速読速聴・英単語 Advanced 1000 ver.2
速読速聴・英単語 Advanced 1000 ver.2










▲トップへ
Copyright (C) 独学で英検1級に合格しよう!! All Rights Reserved.