×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 HOME > 英検1級のための勉強方法 > 現在位置 お気に入りに追加



なかなか覚えられない単語を覚えるには

→ 英検1級 単語・語彙力アップにおすすめのテキスト


英検1級に合格するには、約10,000個以上(15,000と言う意見も)もの英単語を覚える必要があります。

それだけ、単語数が多いと中には相性が悪いのもあって・・・^^;
語源や語幹を勉強したりしても、なかなか覚えられない単語がありました。

で、

そんな時はどうしたかというと、
なかなか覚えられない単語リストの中から、いくつかランダムにピックアップして、4コマ漫画を作りました。

絶対に、選んだ単語を全部使うこと!
というルールを決めて。。


(適当に単語を2〜4つほど選ぶ。)

で、

台詞やタイトル、吹き出しなどで、
どうにかしてその単語を使ったストーリーを創ろう!と色々と試行錯誤しているうちに、自然と覚えてしまう・・・という寸法です。


台詞だけでもいいのですが、ヘタッピでもいいので、
イラストを付けるとさらに効果的です。

やるのに時間はかかりますが、記憶の定着率は結構高いので、
普段の勉強に飽きたときや気分転換にチョコチョコやってました。



もちろん、適当に選んだ単語なので、
つながり方が意味不明だったり、4コマでなく、5コマ漫画になったり・・・
と色々ありましたが、やってて楽しかったです。^^♪

創作したりするのが好きであれば、どうぞお試しあれ☆


【EXAMPLE】

A: How come you always come up with such subversive ideas?
B: Subversive? Hey, that's tart.
  Are you always like that to all and sundry?
A: ・・・
B: Hey! Say something. If you are being so taciturn, I can't understand you!



・・・と、まぁ。。こんな感じです。(恥)

正直、面白くもなんともないのですが、
状況を頭の中に思い浮かべて、感情移入しながら創っていると
頭の中に場面が浮かんできて、覚えやすいです。

そして、実際に役者になったつもりで台詞を読んだりして・・・。

一人二役の時もあれば、一人三役とかのときもあって、
まぁ、傍から見たらおバカなことをしてました。(笑)


→ 英検1級 単語・語彙力アップにおすすめのテキスト



英検1級にさっさと受かりたい方にお勧め!!
 



川村明宏のジニアス記憶術

英検1級に合格するのに必要な単語力は、大学上級レベルの 約10,000語〜15,000語 が必要と言われています。

これだけの単語を覚えるのは正直、大変です。わたしは、この記憶術のことを知らずにやったので、英検1級に合格するまでに1年間もかかってしまいましたが、これがあれば、どれだけ早められただろうと悔やまれます。

少しでも早く合格したいなら・・・ 









▲トップへ
Copyright (C) 独学で英検1級に合格しよう!! All Rights Reserved.